長野県專門の転職支援会社。長野県で転職を考えている方、長野へのUIターンを検討している方へ転職支援、求人情報提供を展開。長野で転職を成功へ。

もし遅刻しそうになったら…

電車が遅れた、道に迷った、トラブルに巻き込まれた・・・など、どんな理由にしろ、遅刻は不採用の一歩手前です。1分でも過ぎれば遅刻扱いになるので、時間にはくれぐれも気をつけたいものです。
それでも、遅刻してしまった場合、その日の面接をあきらめるのはもったいないことです。対応の仕方次第で、面接してくれるかもしれません。遅れるとわっかた時点で、速やかに応募先に連絡しましょう。
そういう時のことも考えて、あらかじめ人事担当者など応募先企業の連絡先を控えておくと安心です。

遅刻した時の連絡方法

1:応募先にまず電話

自分の名前を名乗り、担当者に取り次いでもらう。
例:「こんにちは。本日○時から、面接をお願いしております、○○○○と申します。採用担当の○○様をお願いできますでしょうか。」
※在職中の社名は言わない! 

2:状況を簡単に報告

言い訳をウダウダするのは厳禁。かといって、「寝坊したので遅れます」とストレートに言うのもNG。できるだけ理解してもらえる状況報告を。
例:「只今○○駅におりますが、気分が悪くなりホームで休んでおります。

3:どれくらい遅れるのか報告

到着する予定時刻を報告します。電話する前に必ず、どれくらい遅れるのか計算しておきましょう。到着予定時刻をあいまいに伝えるのではなく、具体的に伝えるのがポイントです。
例:「御社に到着するのは○時○分頃になる見込みです。」

4:面接してもらえるか交渉

遅刻の連絡をしている時点で、アウトの可能性もありますが、あきらめずに面接してもらえるよう交渉してみます。
例:ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。どうしても御社の面接を受けさせていただきたいのですが、チャンスを与えていただけないでしょうか。お願い致します。」

遅刻をすれば、時間にルーズで自己管理ができてない人というレッテルを貼られ、印象が悪くなるのが確実です。これまでの準備も泡となってしまいますので、事前に会場までの下見をして道順や所要時間を把握しておきましょう。
また、電車が大幅に遅れた場合は、「遅延証明書」を発行してもらえるので、必ずもらっておきましょう。

転職コンサルタントから

できれば遅刻はしたくありませんが、何かのトラブルや電車の遅れなど仕方がありません、U・Iターンの方の場合遠方からの移動のためより遅刻の可能性が出てきます。2時間以上電車移動する可能性があるようでしたら、前の日に移動することも大切ではないでしょうか。
私たちのご支援させていただいている方でもたまに遅刻はあります。面接会場への同行が基本のため、万が一遅刻してしまう場合は私たちから先方へお伝えをするなど対応を行っております。

  転職支援を依頼  
転職支援は無料です 転職支援、UIターン支援はすべて無料でご利用いただけます。毎日数多くの方からご依頼を頂いております。費用の面が心配になられる方は、こちらなぜ無料で支援が受けられるのかをご覧いただくとご安心いただけると思います。
転職支援依頼に条件はありません 転職支援・UIターン支援はどなたでもご利用いただくことができます。ご年齢やご経験などをご自身で判断してしまい、良い求人があるが逃してしまうということもありますので、まずは転職コンサルタントとの活動がお勧めです。
今すぐ転職しない人も 近い将来に備えコンサルタントへあなたのご希望や現在のスキル、今後身につくスキルやキャリアを伝えておくことで、将来へのプラスに働きます。忙しい日々の中ですが1時間の面談で将来への備えを得ることができます。

長野県での転職・UIターンについてお気軽にご連絡ください。 TEL 0120-64-0234 平日9時〜18時

PAGETOP
©2004-2017 E-CURE All Rights Reserved.