建設関連卸売業 全国動向

e6a229912a5e39e69fa65567429f8777_m
建設材料は木材、鋼材、窯業製品、電材、設備機器など多種多様である。建設資材の需要は公共投資、民間の設備投資状況に大きく左右される。平成25年度に入ってからはアベノミクス効果もあり公共事業の規模が増加している。また民間の一般住宅に関しては、リーマンショック以降住宅を控える動きが見られたが、住宅エコポイントや住宅ローン控除の優遇措置の効果に加え、東日本大震災の影響による復興需要等から平成23年春以降に一部資材が高騰したなど需要が高まった。また平成25年に入ると将来的な金利上昇が予想されたこと、平成26年以降で消費税が段階的に増加する見通しが強まったことから、住宅需要が高まったことは記憶に新しい。

建設関連卸売業 長野県内動向

平成24年経済センサス-活動調査によると、長野県下の建築材料・鉱物・金属材料等卸売業の事業所数は同19年商業統計調査と比べると294減の1,073ヶ所。同じく従業者数は3,682減の7,529人。同じく年間商品販売額は9,489億円から6,011億円に減少。集計が平成24年ということもあり、いわゆるアベノミクス効果によって業況が上向いている近時の状況を反映していないものの、長野県下の建築材料・鉱物・金属材料等卸売業の市場規模は過去と比べ縮小していることがわかる。

長野県建設関連卸売業 平成27年度売上高ランキング

表スクロール

順位 社名 所在地 平成24年度売上高ランキング 対前年度比伸長率
1 昭和電機産業(株) 長野市 27,713 120.7%
2 (株)高見澤  長野市 24,033 114.8%
3 (株)カクイチ 長野市 20,128 112.3%
4 (株)本久 長野市 19,564 107.5%
5 炭平コーポレーション(株) 長野市 17,448 106.3%
6 都築木材(株) 伊那市 16,229 91.5%
7 (株)マルニシ 岡谷市 15,673 111.5%
8 (株)デンセン 長野市 11,780 94.2%
9 松田・南信(株) 長野市 10,071 110.3%
10 (株)タカサワマテリアル 佐久市 9,842 97.6%
11 (株)マルオカ 長野市 8,530 104.7%
12 (株)シンケン 松本市 7,274 113.5%
13 トライアン(株) 長野市 7,140 108.3%
14 長野鋼材(株) 長野市 5,984 115.4%
15 昭和企業(株) 松本市 5,816 48.4%

(単位 百万円)