asb2ペットボトル射出成型機の日精エー・エス・ビー機械は、オランダに全額出資の地域統括会社を設立し、10月から業務を開始すると発表。各国の販売子会社の在庫管理や物流の効率化を進め、営業力を強化する。

資本金は約2億7000万円で現地雇用の従業員5人で構成する。保有するドイツ販売子会社の株式を現物出資するほか、スペイン、英国の販売子会社から全株式を譲渡する資本再編を10月に完了予定。
同社は欧州を皮切りに、海外で展開している各営業拠点の効率化を進めたい考えだ。同日に開いた取締役会では、インドに建設予定の第3工場を2017年10月から稼働すると決定。17年4月の工事完成を目指し、機械装置なども含めた投資総額は約47億円としている。

日精エー・エス・ビー機械株式会社

本社:小諸市
従業員数:1,448人
事業内容:PETボトルなど、プラスチックボトルの生産機「ストレッチブロー成形機」、金型、付属機器、部品の企画・開発・製造および販売