その他のサービス業 全国動向

社会の成熟、変化とともに生まれるビジネスチャンス

tuushinn[1]各種リース業、廃棄物処理業、広告代理業、事務代行、警備保障、測量・設計、ビルメンテナンス等の官庁、民間企業、商店等を対象とした対事業所サービス。そして結婚式場等の冠婚葬祭や自動車学校、スイミングスクール等の教育機関、理美容業等の対個人サービス。サービス業は上記の二つに大別される。
 
総務省の平成18年事業所・企業統計調査によると、長野県のその他のサービス業(不動産、医療・福祉、教育・学習支援、複合サービス、他に分類されないサービス業)の事業所数の全産業事業所数に占める割合は32.7%で、前回調査時(平成16年)16.4%に対し大幅に増加している。高度経済成長に伴って成熟社会にとなり、「物」そのものへの要求から医療や福祉、教育などへのニーズが高まってきたものとみられ、それが数字に如実に表れている。団塊世代が後期高齢者となる平成37年をピークに要介護者は増えているため、介護市場は拡大傾向にあるなど、社会環境の変化に応じて様々なビジネスチャンスが生まれるのがこの業界の特徴。

その他のサービス業 長野県内動向

激化する業界、インターネットの存在で上がる企業、下がる企業

経済産業省調べによる特定サービス業基本調査によると、平成22年の各種物品賃貸業(総合リース・レンタル業)都道府県別事業所数によると長野県は56事業所(構成比3.3%)、事業従業者数は359人(同1.5%)、年間売上高は501億2,200万円(同1.2%)となっている。リース、レンタル別にみるとリース年間契約高が295億100万円(同0.9%)、レンタル年間売上高では44億3,300万円(同1.8%)となっている。
産業機械器具賃貸業の平成22年都道府県の事業所数では、東京が473事業所、北海道が450事業所、大阪が402事業所の順となり、長野県の事業所数は123事業所(構成比1.8%)だった。
 事業従業者数は763人(全国構成比1.0%)。年間総売上高を見ると259億7900万円(同1.1%)。リース、レンタル別にみると、リース年間契約高では76億4,300万円(同1.1%)、レンタル年間売上高は126億5,400万円となっている。

長野県下その他のサービス業売上高ランキング1位の八十二リースは、八十二銀行グループの総合リース会社。八十二亜洲有限公司と業務提携し、香港・中国向けの海外リースも幅広く行っている。2位は総合環境企業のミヤマ。産業廃棄物の収集運搬中間処理のみならず環境リサイクル事業、環境対策装置、システムの設計・施工・販売、環境検査事業等も展開。3位の直富商事は鉄非鉄金属材料・鋼材販売の県内大手。7位サニクリーン甲信越はダストコントロール大手サニクリーングループの関連会社で中部圏フランチャイジー。16位アステップ信州は、結婚式場「レセプションハウス ザ・ブライトガーデン」他を運営。21位土木管理総合試験所は、地質調査や測量等を手掛け、長野県内はもとより東北、関東、名古屋、関西方面に営業所を構えている。

長野県その他のサービス業 平成24年度売上高ランキング

表スクロール

順位 社名 所在地 平成24年度
売上高ランキング
対前年度比
伸長率
1 八十二リース(株) 長野市 28,293 88.4%
2 ミヤマ(株) 長野市 11,426 95.5%
3 直富商事(株) 長野市 8,061 97.3%
4 八十二オートリース(株) 長野市 7,525 105.3%
5 (株)長野エーコープサプライ 長野市 7,240 112.6%
6 (株)長野県折込広告センター 長野市 6,750 106.3%
7 (株)サニクリーン甲信越 長野市 6,253 103.7%
8 (株)トヨタレンタリース長野 長野市 5,688 122.1%
9 (株)信州さがみ典礼 上田市 5,484 101.9%
10 前田産業(株) 飯田市 5,173 80.1%
11 (株)ながぎんリース 松本市 4,983 94.8%
12 (株)ステーションビルMIDORI 長野市 4,744 158.1%
13 (株)ながのアド・ビューロー 長野市 4,606 108.8%
14 (株)シーティーエス 上田市 4,477 115.5%
15 エフビー介護サービス(株) 佐久市 3,843 111.7%
16 (株)アステップ信州 松本市 3,841 107.2%
17 (株)エラン 長野市 3,690 117.1%
18 (株)長野読売インフォメーションサービス 長野市 3,276 96.9%
19 エプソンサービス(株) 松本市 3,202 90.2%
20 飯山陸送(株) 長野市 3,140 98.7%

 (単位 百万円)