職務経歴書・履歴書サンプル・テンプレート・フォーマット
無料ダウンロード(Microsoft Word形式)

JIS規格で履歴書などが定められていますが、書き方はあまり気にしなくても大丈夫です。ご安心ください。
職務経歴書・履歴書を作成してみましょう。書き方はさまざまですが基本がありますので忠実に。
下記ボタンから履歴書・職務経歴書のテンプレート・フォーマット・サンプルを無料でダウンロードいただけます。

現在はメールで応募など、パソコンなどを使って、書類を作ることが主流です。

 
 
       
     
           
 
履歴書・職務経歴書
 

■基本パターン履歴書・書き方
Microsoft Word形式
履歴書とは、学業や職業の経歴など、あなたのいままでの人生をを記した書類の事になります。間違いがないように気をつけましょう。
右より履歴書テンプレート(サンプル)が無料ダウンロードできます。履歴書の書き方の参考もすでに入力されています。

履歴書・職務経歴書



  ■基本パターン職務経歴書
Microsoft Word形式
職務経歴書とは、いままでの職務経歴に焦点を絞り込んだ書類です、履歴書とはことなります。どのような組織で、どのようなことを経験・達成してきたかを的確に伝えるための重要な書類です。中途採用では履歴書よりも、こちらの書類が重要視されます。
右より職務経歴書テンプレートが無料ダウンロードできます。職務経歴書の書き方の参考もすでに入力されています。
履歴書・職務経歴書
 
履歴書・職務経歴書
  ■営業職の職務経歴書1
Microsoft Word形式
ダウンロードできるファイルは金融・証券系の経歴で書かれています。対応できる営業職は情報通信、金融、製造(中間財・生産財)・製造(素材)・衣料・食料・商社・専門サービスの営業職をされていた方向けの職務経歴書。
右より職務経歴書テンプレートが無料ダウンロードできます。職務経歴書の書き方の参考もすでに入力されているフォーマットです。履歴書フォーマットは最上部からDLを。
履歴書・職務経歴書
 
履歴書・職務経歴書
■営業職の職務経歴書2
Microsoft Word形式
ダウンロードできるファイルは住宅・不動産の経歴で書かれています。対応できる営業職は住宅やマンション販売などの一般消費者を対象とした営業職の方向けテンプレートです。
右より職務経歴書テンプレートが無料ダウンロードできます。職務経歴書の書き方の参考もすでに入力されています。履歴書サンプルは最上部からダウンロードしてください。
履歴書・職務経歴書
 
履歴書・職務経歴書
■営業職の職務経歴書3
Microsoft Word形式
ダウンロードできるファイルは自動車ディーラー営業の経歴で書かれています。対応できる営業職は家具などの一般消費者を対象とした営業職の方向けフォーマットです。
右より職務経歴書テンプレートが無料ダウンロードできます。職務経歴書の書き方の参考もすでに入力されています。履歴書テンプレートは最上部のものをダウンロードを。
履歴書・職務経歴書
 
■アルバイト経験しかない人の職務経歴書
Microsoft Word形式
アルバイト経験のみの方向けの職務経歴書サンプルです。日本の企業や人事はアルバイトにポジティブなイメージをあまりしない傾向にあります。アルバイトで身に付いたスキル、価値観などを正直に記載しあなたの人間力をアピールする必要があるのではないでしょうか。
履歴書・職務経歴書
 
履歴書・職務経歴書
■インテリアコーディネータの職務経歴書
Microsoft Word形式
インテリアコーディネータで活躍した方向けの職務経歴書テンプレートです。取得した資格を記載することはもちろん、実績もキッチリと記載しましょう。書類提出では職務経歴書だけなく実施の写真や店舗ならお店の案内パンフなどより具体的にあなたのポテンシャルを伝える工夫もあってもよいのかもしれません。
履歴書・職務経歴書
 
履歴書・職務経歴書

■プログラマの職務経歴書
Microsoft Word形式
IT系プログラマで活躍した方向けの職務経歴書サンプルです。特定派遣などでさまざまな会社へ派遣(出向)されていた方もこちらの職務経歴書を参考にしてください。開発規模・使用言語などを具体的に記載することがプログラマの職経歴書では大切です。履歴書テンプレートは最上部のものをダウンロードを。

履歴書・職務経歴書
 
   
 
 
   
 
 
   
           
     

ご注意!! 応募先に合わせた履歴書・職務経歴書の書き方

   
 

転職支援サービスを使えば、コンサルタントが応募先によって、的確な職務経歴書・履歴書の添削を行っております。書き方の指導などもあります。

職務経歴では、だらだらと過去の職歴を記載するのではなく、応募先企業が重要視するポイントを厚めに記載することで、書類選考を突破できる確立が上がります。作り話を記載することはNGです。応募先のポイントを把握し、正確に絞り伝えるということが大切です。

   
    採用されるスキル・キャリアをお持ちなのに、ご自身で直接応募をする際、ポイントを押えていない書類で応募したために、不合格となり、コンサルタントへご相談頂いた時点で、力を発揮できる企業へのご支援が難しくなってしまう方の相談が増えております。
一度応募した企業へは、今回の人生では、基本的に二度と応募できません、慎重に行いましょう。
 
職務経歴書