長野労働局が2009年9月28日に発表した、長野県内の求人倍率は0.39倍となり前々月、前月と並んだ。
回復はしていないものの、さらなる悪化を示す数字とはならなかった。

大不況から始まった世界的な在庫調整が終わり、多くの産業に回復が見え始めているうえ、経済指標は景気回復の数字を示している。ただし年末まで回復スピードが鈍化するとみられており、設備投資や雇用状況までにプラスの影響が出てくるには長野県は特に時間が必要。

しかし生産調整と同時に解雇や派遣切りをした企業から新しい求人が舞いこみ始めている。まだピンポイントの専門職などが多いが、景気の回復に合わせ幅広い職種で雇用状況も回復に向かう可能性がある。9月の求人倍率は上向くと予想もできる。

2009年9月30日現在ドル円が90円台を割っているが、今回の円高はドルの独歩安、新財務相発言、そして世界景気の回復が影響しているものであり、世界中がリスク回避で円を買った、2009年年頭の円高要因とは180度異なっていることも理解しておく必要がある。

現在、離職せずに在籍している方は隠密に転職活動の準備を始めるにもいいタイミングかもしれない。

  【 転職支援を依頼 】  
転職支援は無料です 転職支援、UIターン支援はすべて無料でご利用いただけます。詳しくはこちらをご覧ください。
転職支援依頼に条件はありません 転職支援・UIターン支援はどなたでもご利用いただくことができます。ご年齢やご経験などを問うことはありません。
今すぐ転職しない人も 転職コンサルタントへ希望を伝えておくことで、ご希望の案件が出てきましたらご連絡します。1時間ほどの面談で将来への安心を得ることができます。