長野県労働局が2010年10月1日に発表した、平成22年8月分の雇用情勢では0.63ポイントとなり7ヶ月連続で改善を示している。全国14位となっている。前年同月は0.39という史上最低を記録しており、0.24ポイントの改善を示している。

求人数は改善をしているが、新規求人者は、2009年8月(8,846人)よりも5.9%(9,364人)増加しており求人活動をしている離職者は相変わらず多い。

全地区で0.60代へ

    北信:0.63 前回>北信:0.58
    東信:0.62 前回>東信:0.60
    中信:0.66 前回>中信:0.58
    南信:0.63 前回>南信:0.58

上田・飯田が依然として厳しい状況

    長野:0.68 前回>長野:0.63
    篠井:0.59 前回>篠井:0.54
    飯山:0.62 前回>飯山:0.56
    須坂:0.59 前回>須坂:0.48
    上田:0.56 前回>上田:0.54
    佐久:0.69 前回>佐久:0.67
    松本:0.67 前回>松本:0.60
    木曽:0.72 前回>木曽:0.74
    大町:0.59 前回>大町:0.45
    飯田:0.56 前回>飯田:0.53
    伊那:0.62 前回>伊那:0.57
    諏訪:0.68 前回>諏訪:0.61

    ※篠井→篠ノ井(表を読みやすくするため、ノを表記しておりません)

欧米経済の不透明さ、各国の自国通貨安意識など未だに横ばい状態の続く回復基調の中、長野県内の求人も二番底は回避されている状態。

しかし、長野県内でも求人が旺盛になってきている業界や企業が増えてきている。

長野労働局の統計には出てこない非公開求人が職種にもよるが、現れはじめている。

  【 転職支援を依頼 】  
転職支援は無料です 転職支援、UIターン支援はすべて無料でご利用いただけます。詳しくはこちらをご覧ください。
転職支援依頼に条件はありません 転職支援・UIターン支援はどなたでもご利用いただくことができます。ご年齢やご経験などを問うことはありません。
今すぐ転職しない人も 転職コンサルタントへ希望を伝えておくことで、ご希望の案件が出てきましたらご連絡します。1時間ほどの面談で将来への安心を得ることができます。