江本 孝実さん(仮名)女性・31歳(当時)
新卒時の就職活動であきらめた、長野県内の住宅業界へ、スキル・キャリアアップで転職

転職の背景

東京の大学を卒業し、新卒で地元の長野県での就職を希望しました。在学中から住宅関連の企業への就職を希望しており、ハウスメーカーを中心に就職活動を行いました。しかしながら思うように就職できず、一度は住宅関連の仕事をあきらめ、内定をもらった金融機関で2年間事務職の仕事につきました。

金融機関で仕事をしながらも、やはり自分の好きなことを仕事にしたいという思いは強く、住宅関連の仕事を諦めきれませんでした。挑戦しなかったことを後悔したくないという気持ちがあり、思い切って金融機関を退職し、希望の業界へ転職するため東京のキャリアスクールに通学しました。キャリアスクールで1年間専門知識やスキルを身に付け、その後東京で住宅関連企業に就職することができました。そこで6年程実務経験を積み、また働きながら専門職の資格も取得しました。

なぜ転職支援の利用を?

以前より将来はやはり地元の長野県で希望の仕事をしたいという気持ちがありましたが、求人の少ない業種であり、また東京で働きながら長野県での転職活動をするのは大変だったため、長野県の転職支援に特化しているイーキュアさんにお願いをしました。
転職支援をお願いしてから約2カ月程で幸運にも希望の職種の求人のお話をいただきました。遠方での転職活動でしたが、担当のコンサルタントの方に支援いただいたお陰で、面接などのスケジュール調整などスムーズに進めることができました。そして、晴れて地元長野県で希望の企業に就職することができました。

転職支援のよかったことは?

回り道をしましたが、これまでの実務経験等のキャリアを評価いただいたお陰で現在も好きな仕事を楽しく続けさせていただいています。自分の意志を貫いて諦めなったことが結果的にはキャリアアップしながら希望通りの転職ができたのではないかと思います。

※写真はイメージになります。