転職・面接ノウハウ

面接の後はすぐにメモをKNOW-HOW

多くの転職のサービスやツールが増えている昨今ですので複数社同時に進めることも珍しくなくなりました。しかしながら同時に応募している場合、その時の面接内容や感触を覚えておくのは困難です。しかも、転職面接は1回で終わることはなく、2~3回※は面接を繰り返します。よりよい選択をするために、比べる必要があるからこそ記憶だけではなく、記録しておくことをお勧めします。

※1回で内定が出てしまう場合は、お互い良く理解しないまま進んでいることが多く注意が必要です。仮に1回で内定が出た場合は会社見学や、ほかの社員の方との面談などを希望して会社の雰囲気をきちんと理解するフェーズを持ちましょう。

メモ帳とペン、またはスマホのメモ帳は必須

とにかく面接メモを作ることをお勧めします。いつでもどこでもメモが取れるよう、ポケットサイズのメモ帳とペンを持ち歩く習慣をつけましょう。スマホでももちろん大丈夫です。同じ会社で再度面接を受ける時、同じような質問をされることがありますが、面接官が変わるということは、視点が変わります。例えば現場の部長さんでは業務の専門性や具体的なスキルが気になります。社長さんや役員さんでは、もう少し遠い視点の中長期の考えや、自分のキャリアアップと会社の成長の関係性が気になります。そのため前回と変わりばえのない受け答えでは相手の求めているところに届かず、評価も下がってしまいます。メモを見ておさらいすることで、前回の内容を含めつつ、面接官の欲しいところの回答ができます。

また、別の会社でも、面接メモがあれば、経験がきちんとデータとして残っていくので、同じようなことを聞かれた時、すらすら答えられます。

そのためにも、習慣としておきたいのが、面接終了後30分以内にメモを取ることです。帰宅してからでは、内容を忘れてしまいます。記憶力があるほうだと思っても、それを過信せず、鮮明な記憶があるうちにメモしましょう。

メモをとる項目

社名/面接日時・場所/面接官の名前・役職/質問されたこと/自分が答えたこと/反省点

帰宅してからは、そのメモを利用して、次回に向けての振り返りも忘れずに!必ず役に立つはずです。また、うまく言えなかった、言いそびれたということがあれば転職エージェントにその旨を伝えましょう。企業さんに不足分や訂正したいことをリカバリーする形で伝え良い結果になるようにガイドすることも可能です。実際に我々の経験の中でも、フォローをしたことで次の面接につながった、その後のその方の印象が変わったということで転職につながったという成功事例があります。

転職コンサルタントから

面接官は必ずメモを取っています、面接中はもちろん、2次面接で返答に大きな矛盾が発生すれば不採用になってしまう可能性もあります。言い方を変えれば一貫性のある答えは真実味があり、熱意や実直さを伝えることに役立ちます。そのためにも皆さん自身も面接後のメモは絶対に行うべきです。私たちの転職支援の場合も面接後に、面接内容の整理と次回へ向けての対策準備を行います。質問に対して答えた内容が「問題なければさらに正確で論理的な返答へ作り変える」、「問題があれば訂正した返答を作る」など行います。メモは必ずしも手帳でなくてもスマートフォンでも構いません。

面接の鉄則トップに戻る

転職支援サービスの特徴

転職支援サービスに申し込む
  • 転職支援は無料です

    転職支援、U・Iターン支援はすべて無料でご利用いただけます。毎日数多くの方からご依頼を頂いております。費用の面が心配になられる方は、なぜ無料で支援が受けられるのかをご覧いただくとご安心いただけると思います。

  • 転職支援依頼に条件はありません

    転職支援、U・Iターン支援はどなたでもご利用いただくことができます。ご年齢やご経験などをご自身で判断してしまい、良い求人があるが逃してしまうということもありますので、まずは転職コンサルタントとの活動がお勧めです。

  • 今すぐ転職しない人も

    近い将来に備えコンサルタントへあなたのご希望や現在のスキル、今後身につくスキルやキャリアを伝えておくことで、将来へのプラスに働きます。忙しい日々の中ですが1時間の面談で将来への備えを得ることができます。

特集から探す

セイコーエプソン
中途採用

長野県でエンジニア

     

エンジニア向け
平日移住転職プレ相談

女性が活躍できる職場

年収600万円以上

           

松本市UIターン転職支援

ご希望の求人情報が
見つからなかった方へ

希望に合う求人が見当たらない、転職したいが確信が得られない、等、困り事を一度ご相談ください。企業情報の提供、内定、年収などの条件交渉まで、地域企業と長年の関係を築いている長野県専門エージェントのノウハウや関係を活かした転職支援をご提供いたします。

転職支援サービスに申し込む