ジャム・ワイン製造のサンクゼール(飯綱町)は、フランス最大のワインコンクール「チャレンジ インターナショナル デュ ヴァン 2017」で4年ぶりに金賞を受賞した。受賞した商品は「長野シャルドネ2015」。同社は06年と13年にも同コンクールで金賞を受賞している。同コンクールは1976年から毎年開いており、今年は30カ国超から5000点の応募があり、金賞は707点あり、そのうちの2点が日本のワイナリーの品だった。

参考:2017.5.10 日本経済新聞

サンクゼール社は、1975年に創業者の久世良三さんがペンション経営を始めたところから始まり、ジャムの製造やワイナリー、レストラン、ウェディング事業など様々な取り組みの中、名実ともに長野県内を代表する企業となっています。事業の拡大に伴い幅広い職種での人員強化も期待されます。こちらの企業にご興味のあるかたも弊社までお問い合わせください。

株式会社サンクゼール
本社所在地:上水内郡飯綱町
事業内容:ジャム・ワイン、その他食品の製造販売
ワイナリー、レストラン、売店等の直営及びフランチャイズ展開