長野県專門の転職支援会社。長野県で転職を考えている方、長野へのUIターンを検討している方へ転職支援、求人情報提供を展開。長野で転職を成功へ。

転職理由について

採用してもすぐに辞められては困ります。退職理由に関する質問をして、勤続できるかの判断をします。

また、会社の都合による退職でない限り、退職・転職したのは少なくとも、前の会社に不満があったから決意したはずです。この不満にはその人の仕事観や人生観が浮き彫りになります。ここから応募者の仕事への姿勢や意欲などを見るのが狙いです。

成功のポイント

前向きな理由

志望動機につながる前向きな理由や、前職場で不可能だった仕事の目標や希望を挙げるのが基本です。

前の会社や上司、顧客の批判はNG

前職場の経営方針や上司などの批判、待遇面の不満などを、率直にぶつけるのは非常に危険です。どこの職場にも同じような状況があるものです。会社の悪口や同情を引くような話をしても、同情で採用する会社はどこにもありません。

ただ「キャリアアップしたい」ではダメ

よくありがちな理由ですが、これではなぜ全職場でキャリアアップできないのかと懸念されます。
「やりがいのある仕事がしたいから」という理由も同じように、仕事にやりがいを見つけられるかどうかは本人の意気込み次第。自分から積極的に仕事ができないのだと思われるだけです。
いくら努力しても、前職場では不可抗力などがあって、できなかったことなどを伝えましょう。

よくある転職理由についての質問

なぜ転職を考えたのですか

「上司と考え方のズレを感じた」などというマイナスの要因を挙げるのは避けます。応募先企業で実現できる目標に焦点をあてて、前向きな転職であることを伝えましょう。

将来の夢についてきかせてください

常に目標を持ってそれに向かって努力している人は、仕事への取り組み姿勢や意欲もある人。「将来どんなスキル・キャリアを身につけ、どんな役職になりたいか」など仕事に結びついた将来の夢を伝えましょう。

今回で○回目の転職ですか

キャリアを高めるために転職してきたことを主張し、転職理由に一貫性をもたせれば、転職の回数が多くても評価が下がることはありません。

就業期間のない間は、何をしていましたか

どんなことであれ、自分にとってプラスの経験になり、今後に活かせる要素であったことをアピールします。

転職コンサルタントから

転職理由は前向きであることは基本中の基本です。しかし企業や担当者が変われば、理由の受け止め方が変わります。自由応募で志願する場合は、あたりさわりの無い無難な転職理由を伝えることが大切ではないでしょうか。
転職支援では面接に最適な転職理由を組み立てます、しかしウソや作り話はNOです。本当の転職理由から単語や文脈を組み立てて行きます。

  転職支援を依頼  
転職支援は無料です 転職支援、UIターン支援はすべて無料でご利用いただけます。毎日数多くの方からご依頼を頂いております。費用の面が心配になられる方は、こちらなぜ無料で支援が受けられるのかをご覧いただくとご安心いただけると思います。
転職支援依頼に条件はありません 転職支援・UIターン支援はどなたでもご利用いただくことができます。ご年齢やご経験などをご自身で判断してしまい、良い求人があるが逃してしまうということもありますので、まずは転職コンサルタントとの活動がお勧めです。
今すぐ転職しない人も 近い将来に備えコンサルタントへあなたのご希望や現在のスキル、今後身につくスキルやキャリアを伝えておくことで、将来へのプラスに働きます。忙しい日々の中ですが1時間の面談で将来への備えを得ることができます。

長野県での転職・UIターンについてお気軽にご連絡ください。 TEL 0120-64-0234 平日9時〜18時

PAGETOP
©2004-2016 E-CURE All Rights Reserved.