長野県專門の転職支援会社。長野県で転職を考えている方、長野へのUIターンを検討している方へ転職支援、求人情報提供を展開。長野で転職を成功へ。

筆記試験対策

面接試験と同じ日に、テスト行う企業もあります。前もって知らされている場合もあれば、当日初めて知ることもあるようです。
新卒の就職試験であれば、まだ筆記試験に慣れているので、あわてることはありませんが、社会人となると別です。
テストがあるかどうか事前に確認しておき、前もって対策を立てておくことが大切です。

一般教養・一般常識

最低限必要な常識が備わっているかどうかを見ます。

■対策

一般常識は日々の積み重ねです。よほど悪い点数を取らない限り、成績が原因で不採用になることはありません。自信がなければ、問題集(新卒用のものでもOK)を買って、目を通しておくとよいでしょう。時事問題については、日頃から新聞などをチェックしておけば大丈夫です。

適性検査(心理検査・性格検査等)

クレペリン検査、一般職業適性検査、EQ検査、SPI、などがあります。
性格や心理面から適性を判断したり、知的能力や職業に対する興味から適性を判断します。

自分を良く見せようとして、「これに対する回答はこうだろう」と嘘の回答をすると、嘘つきだと評価され、不採用になってしまいます。

■対策

SPの知能検査部分Iについては、問題集を一冊選買い、繰り返し問題を解くようにします。実際やっていただければわかりますが、内容自体はそれ程難しくありません。ただ、試験時間が短いので、早く解くことを意識するとよいでしょう。ただ、、時間がないからと、適当に解答欄をうめると、仕事に対して大雑把だと思われてしまいます。解き終わらなかったところは、そのままにしておきましょう。

性格検査などの心理検査は、一夜漬けで、対処することはできません。
性格、心理的な矯正に最低3ヶ月はカウンセリング、トレーニングなどを行う必要があります。

作文

よくあるのは、試験直前にテーマを与えられ、1時間程度で800字程の作文を書く試験です。事前にテーマを与えられ、面接日までに提出したり、試験方法は企業によって様々です。
この作文は、面接試験の話題にもなりますし、自己アピールの材料にもなります。

■対策

見栄えのよい文章というよりも、物事のとらえ方や、論理性や、仕事への熱意を評価されます。文章力や表現力を磨くには、作文を何度も書いてみて慣れることしかありません。また、わからない漢字があったときは、カタカナで書くとことをお勧めします。間違った漢字を使えば、知的能力が低いように思われますし、ひらがなで表記すれば、幼稚な印象を与えてしまうからです。

専門試験

その職業に特有のスキルをチェックする試験。翻訳テスト、プログラミングテスト、金利計算などがあり、専門の技能が備わっているかどうかが判断されます。

■対策

職種によって内容やレベルは様々ですが、応募条件に合う程度のスキルがあれば、クリアできるはずです。ですので、対策は日頃からの努力のみです。
これは筆記試験よりも、面接の中で行われる傾向にあります。

転職コンサルタントから

転職採用ではあまり筆記試験を行いませんが、企業によっては行ってい企業もあります。私たちが推薦・ご紹介する企業の中にも筆記試験を行う企業は沢山あります。転職支援ではそれぞれの企業の筆記試験に合わせた対策をご案内します。事前に対策を立てることで筆記試験に対応してまいります。

  転職支援を依頼  
転職支援は無料です 転職支援、UIターン支援はすべて無料でご利用いただけます。毎日数多くの方からご依頼を頂いております。費用の面が心配になられる方は、こちらなぜ無料で支援が受けられるのかをご覧いただくとご安心いただけると思います。
転職支援依頼に条件はありません 転職支援・UIターン支援はどなたでもご利用いただくことができます。ご年齢やご経験などをご自身で判断してしまい、良い求人があるが逃してしまうということもありますので、まずは転職コンサルタントとの活動がお勧めです。
今すぐ転職しない人も 近い将来に備えコンサルタントへあなたのご希望や現在のスキル、今後身につくスキルやキャリアを伝えておくことで、将来へのプラスに働きます。忙しい日々の中ですが1時間の面談で将来への備えを得ることができます。

長野県での転職・UIターンについてお気軽にご連絡ください。 TEL 0120-64-0234 平日9時〜18時

PAGETOP
©2004-2016 E-CURE All Rights Reserved.